日常

立つ鳥跡を濁さず – Vol.1521

半年前に卒業して
上京したスタッフが

富山に会いに来るので
もてなします

といっても
俺よりも富山に
詳しいと思う!笑

立つ鳥跡を濁さず

という言葉のような

人としてしっかりとした
お付き合いが出来る人とは
ずっと関わり続けています

入社前から夢や目標
人生のロードマップを
相談してくれていて

時がきたら
しっかりと引き継ぎをして
後腐れなく卒業

周りの同僚を
しっかりティーアップでき
お互いを尊重し合える

うちの会社で学んで得て
人生の糧にしてもらえたら

退社後も
めちゃくちゃ応援します

2年前に卒業した
スタッフYとも
ずっと連絡とっていて

別業種でも
一緒に仕事で絡んだり

定期的に会おうって
なっています

3年半前に卒業した
スタッフKもですね///

資金を貯めたり
借金を完済したり

うちで人生を立て直して
新たな道に進むのは
その人にとって
良いことだなって思ってます

私のわがままでいったら
ずっと一緒に
仕事できたらなと思いますが

今の時代
終身雇用ってわけでもないし

やりたいことや
住みたい場所を
どんどん見つけて
選択できる時代です

一度関わった人とは
その後別の形で
関わることだって出来ます

住む場所も
得意スキルも人脈も
それぞれが違う

そういった人が
世界中に増えて
繋がり続けていられたら

めちゃくちゃ良くないですか?

私はそう思います

イベサーやっていた時も
BARやっていた時も
営業やっていた時も
デリヘルを始めてからも
たくさんの人と
関わってきましたが

その人達とは
東京離れて金沢
そして富山きてからも
ずっと繋がっています

なので去り際も
人として好きな人とは
ずっと関わり続けます





 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。